この時期だからこそ実感できる高気密・高断熱の家

高気密・高断熱。話を聞いたり説明を読んだりしただけで何となく理解できるかもしれませんが、やっぱり体感していただきたい。特にこの寒い時期や夏の暑い時期だからこそ実感できる感覚があります。今回は、家づくり学校で先週末に実施した、そんな感覚を体感できるツアーのレポートです。

こんにちは。アドバイザーの山根です。今日事務所に戻ると机の上に写真のようなプレゼント。誕生日?送別の品?いやいや私の誕生日はまだ先だし、私に転勤の話はない・・・。あ、明日はチョコの日でしたね。この歳になると年々このイベントに対する意識が薄れてきますが、私の部下殿が気を使って準備をしてくれました。ありがとう!

2/11(土)家づくり学校では、セミナー&見学バスツアー「凍える冬を快適に 高気密・高断熱で暖かく暮らそう!」を開催しました。午前中に高気密・高断熱の知識を学び、午後には実際に高気密・高断熱の物件見学。住宅の性能を知るには最高の一日となりました。ご協力いただいたのは山栄建設(株)さん。

FB工法という外断熱二重通気工法を採用しており、床下の空気をエアコンで暖めて床下や壁にも通気。その輻射熱によって家を効果的に暖めることができ、全体が均一の室温に保たれます。

寒そうな地下に入るのに「暑いから上着を脱いだほうがいいかも」と言われましたが、確かに家の中で一番暑い空間。家中を暖めている空気の出所を見学することができました。

また別のお宅は、高い天井のリビングにロフトという間取り。素敵な暖炉の熱がロフトまで均一に暖めて快適な空間になっていました。

逆に夏になると、ロフトに設置されたエアコン一台で部屋中が涼しくなります。これも高気密・高断熱だからこそ実現できることなんです。

写真と私の文章ではなかなか伝えきれない体験ができるのが「セミナー&見学バスツアー」。次はいつ?3月?いえいえ、2月の寒い時期だからこそもう1回実施しますよ!

2/25(土)「知らなかったでは遅い!3年後の住宅革命!」

セミナー10:00~ 体感ツアー13:00~

2020年から義務化される次世代省エネルギー基準適合の新築住宅。その事実を知っていただき、実際に省エネ住宅を体感していただきます。

是非この機会に参加してみてください!

2017年02月13日(月)

体感バスツアー追加開催いたします!

こんにちは!アドバイザーの宮原です!この時期だからこそよくわかります。エアコン一台で冬暖かい家を体感しに行きましょう。本当に寒いですね。雪がパラパラと降っています。

雪がパラパラの福山校

雪がパラパラの福山校

さて2/11(土)開催の「凍える冬を快適に高気密・高断熱で暖かく暮らそう!」 はおかげさまで満席、キャンセル待ち状態となりました。

ご好評の為、前回のブログで告知していました追加開催が決まりましたので是非、体感してみてくださいね。

2/25(土)「知らなかったでは遅い! 3年後の住宅革命!」 (残5組様)

体感バスツアー

体感バスツアー(残5組様)

10:00~12:00セミナーでは断熱施工専門会社による専門家ならではの住宅事故から学ぶ失敗しない家づくり、断熱の正しい施工方法、冬暖かく、夏涼しい家の造り方のお話です。13:00~は断熱の正しい施工方法でできた高性能住宅を皆でバスに乗って実際に体感しにいきます。もちろん参加は無料ですのでご参加をお待ちしております。

 

また3/19(日)には「きっと見つかる!土地探し応援フェア」を開催いたします。

土地フェアイメージ

備後エリアの土地情報、一戸建て情報を展示、土地購入のポイントなど無料相談会を行います。土地を先に探していますと失敗するリスクは高いです。なぜか?そんなお話もさせていただいています。土地探しでお困りのお客様、是非ご参加くださいね。

私たち家づくり学校は住宅会社ではありません。ズバリ家が建てれません!でも情報はたくさん持っています。家づくりの最初の第一歩として家づくり学校を上手に使ってくださいね。

2017年02月10日(金)

失敗しない間取りの考え方を参考に、後悔しない家づくりを!

間取は家づくりの根本だからじっくり悩みたいところ。今回は後悔しない家づくりをするためにも、実際に建てた先輩たちの声をご紹介します。みんなはどんなところに後悔したのか、あるいは満足しているのかをしっかり参考にさせてもらって、自分たちの家づくりの参考にしてみてください。

こんにちは。今年で後厄も抜け、公私共に絶好調のアドバイザー山根です。

1月のことですが、今年から本厄に入る妻と一緒に、岡山にある由加山に厄除けに行ってきました。私自身、年が明けた瞬間に後厄が抜けたと思っていましたが、正式には節分を境に厄に入ったり抜けたりするそうですね。

由加山

さて今日の本題。先輩たちが経験した間取りの失敗例をご紹介します。

キッチン編

ゴミ箱を置くスペースがない・・・

キッチンはゴミの量が多いので、大きめのゴミ箱を購入したが、置くスペースを考えていなくて、邪魔でしょうがない。収納できる場所を考えておくべきだった。

コンセントの数が足りない・・・

キッチンやカウンターは電気を使うものが多いので、たまに泡だて器やジューサーを使うときにコンセントが足らない。今はタコ足配線で乗り切っている。こまめに抜けばいいのかもしれないが面倒だな。

 

リビング・ダイニング編

LD中心の間取りはお客さんが気になる・・・

家族のコミュニケーションを考えて、1 階は廊下をなくし、すべての動線はリビングを通るようにした。家族だけのときはいいけれど、お客さんが来ているときに子どもをお風呂に入れにくいなど難点も。

テレビに光が反射してしまう・・・

窓が多い方が明るくなると思って、リビングにもたくさんつけたけれど、昼間、テレビ画面に光が当たり、見えづらい。テレビなど家電や家具と窓の位置関係もしっかり考えておくべきだった。

 

洗面・浴室・水周り編

開放的な窓が恥ずかしい・・・

浴室から中庭が見えるようなプランにした我が家。旅館みたいで落ち着くが、向いにも部屋があり来客があるときはそこから見えるのではないかと心配で逆に落ち着かない。

2方向からの動線が意外と不便・・・

洗面室に廊下側とキッチン側から入れる扉をつけたけれど、その分壁が少なくなった。ものを引っ掛けたり、置いたりするスペースがとれず使いづらい。

 

家は2回、3回と建てたら満足できる家づくりができる・・・なんて言いますが、そんな事ができる方は限られます。1回の家づくりで満足するために、先輩たちが体験した失敗談を参考にするのも一つの方法です。上に出した例も、ちょっとした気づきや建築会社の提案で回避できるものばかり。時間を掛けて打ち合わせできる、あなたにピッタリの建築会社を見つけることが大切ですね!

最後に。下の写真は今年、我が家の節分に現れた鬼です。子供のトラウマになりませんように・・・。

我が家の鬼

2017年02月06日(月)

ぴったんこ 2月号 発刊しました!

こんにちは!アドバイザーの岩原です(^^)

毎月追われる締切にも負けず、今月も無事「ぴったんこ 福山版 2月号」が発刊しました!(´▽`;)ほっ

ぴったんこ2月号

今回の表紙もステキなご家族様、可愛いお子様に飾って頂きました♪

皆様いつもご協力下さりありがとうございます(*^ω^*)

今月もイベント情報盛り沢山ですよ!

現在配布中ですのでお手元に届きました際には是非ご覧下さい☆

 

2017年02月03日(金)

パパ~!将来はこんな家に住みたぁ~い♪

こんにちは、アドバイザーの山根です。

「こんな家に住みたぁ~い」と、甘えた声でおねだりをしてくるのはウチの5歳になる娘。使っているのは皆さんご存知のレゴ・ブロックです。

IMG_1312

最近のレゴって凄いんですね。まるでプラモデル。大人でも部品を探すのに苦労するぐらい細かいパーツがたくさんです。購入した方の中には、こんなに手がかかるならもう少し子供が大きくなってから買えば良かった・・・と思うお父さんお母さんも多くいらっしゃるはずです。

小さいころブロックで造ったり、絵を描いたりして夢のマイホームを描いた方、多いんじゃないでしょうか?住宅ローンや住宅性能など、考えることは沢山ありますが、やはりマイホームは夢のあるもの。当然制限はありますが、『夢(要望)』については多くを語ってみてもいいと思いますよ。その夢をなるべく形にしてくれるのが、信頼できる建築会社さんです。

そんな夢を叶えてくれる建築会社を一緒に探すのが家づくり学校です。是非ご利用くださいね!

IMG_1309

シン・ゴジラ登場!

IMG_1304

うちのハムスター、ミミちゃんでした!

 

2017年01月30日(月)

家づくりアドバイザー

家づくり学校 福山

家づくり学校:福山 - 山根 孝二

山根 孝二
ヤマネ コウジ

理想の住まい実現に向けてお手伝いいたします。

お一人おひとりにふさわしい家づくりを楽しんでもらうために、必要な知識や考え方、予算の立て方などをアドバイスさせていただきます。家づくりの想いもたっぷり聞かせてください。理想の住まい実現に向けてお手伝いいたします。

家づくり学校:福山 - 宮原 禎尚

宮原 禎尚
ミヤハラ ヨシヒサ

満足のいく家づくりのサポートをさせていただきます。

「夢のマイホーム」は欲しいと考えている方はたくさんいると思います。 でも「家づくりって何から始めたら良いの?」そんな疑問や悩みを持っている方も多いと思います。 今まで住宅会社でのアドバイザーと住宅情報誌づくりの経験を活かして皆様には楽しく満足のいく家づくりのサポートをさせていただきます。

家づくり学校:福山 - 岩原 真菜美

岩原 真菜美
イワハラ マナミ

本当に満足出来る住まいづくりをしていきましょう!

「より良い人生」を送るためには、「より良い住まい」というのは必要不可欠です。大きなお買い物だからこそ悩みや不安も多いはず。だからこそ先ずは家づくり学校へお越し下さい。悩みや不安を楽しさやワクワク感に変えながら、本当に満足出来る住まいづくりをしていきましょう!

家づくり学校:福山 - 橋本 奈保子

橋本 奈保子
ハシモト ナオコ

大切な住まいを納得して作りませんか?

『住まいは人を作る場所』日々の生活に住宅は欠かせません。そんな大切な住まいを納得して作りませんか? 住宅会社でのアドバイザー経験を活かしつつ、お客様のお悩みを一つ一つ解決していきます! お気軽にご相談ください!!

家づくり学校:福山 - 川上 万里子

川上 万里子
カワカミ マリコ

家づくりがとっても楽しくなる方法をお伝えします♪

私はお家を売りません。でも、お得な情報を知ってます♪ 家づくりの迷いや疑問はありませんか? これから始めたいな・・と思ったら、是非ご相談下さい! 家づくりがとっても楽しくなる方法をお伝えし、進むべき方向を一緒に考えさせていただきます。

 

アドバイザーに相談したい

家づくり学校

「家づくり学校」は家づくりを考えるあなたのための学び舎。 家づくりの基本的な知識を身につけ、 実際に建物を体感することにより、 自分にぴったりの家づくりパートナーを 見つけていただくサービスです。

家づくり学校

家づくり学校について知りたい
家づくり学校のご案内
相談実例、Q&A
問い合わせ・来校予約

セミナー&見学ツアー

家づくり学校では、テーマ別のセミナーや最新分譲地や戸建て、 マンションを巡る見学ツアーを開催しています。 日時など詳細は、 以下のリンクをクリックしてください。

家づくりセミナー&イベント

セミナー・見学ツアーのご紹介
セミナー・見学ツアーに参加する

お読みください

ご利用にあたっては以下の弊社コミュニティガイドラインを必ずご確認ください。
コミュニティガイドライン