工務店の特徴を押さえよう

工務店・ハウスメーカー・建築家&設計事務所、3つのジャンルの中でも特に社数が多いのが工務店です。ひと口に工務店といっても、各社に特徴や得意分野があり、さまざまな価格帯で分布・散在しているので、どこに行ったらいいのか迷ってしまいます。まずは、どんな得意分野があり、どんな特徴があるのかを知っておきましょう。

後悔しないためのパートナー選び⇒「住宅会社選び編」

和風モダン系

木や土、石など自然回帰できる素材で家づくりを目指す工務店。腕のいい大工を社員として抱え、丁寧かつ高度な手仕事で仕上げる工務店もあります。

住宅性能系

冬暖かく夏涼しく、健康に過ごせて、ランニングコストを抑えられる高性能住宅を手がける工務店。各社の性能レベルや工法、実績を確認しましょう。

デザイナーズ系

設計力やデザイン力の高い工務店。設計部門を強化しており、設計事務所と工務店が合わさったイメージです。

自然素材系ナチュラルスタイル

自然素材をふんだんに使用し、ナチュラルカントリー、フレンチスタイル、アンティーク調などあたたかみあふれる家づくりを得意とする工務店です。

ローコスト系

原材料の一括仕入れや積算システムの改良、作業工程の効率化などで、良質かつコストを抑えた家づくりを実現している会社です。

シンプルスタイル系

伝統和風系

他にも北欧スタイル系ビンテージスタイル系など、テイストはさまざまです。体感できる場所&見られる住宅は家づくり学校アドバイザーにお尋ねくださいね。随時ご案内できます。