ZEHにEV、持続可能な家づくりを目指すNICEなお二人!

今日はH様がご報告に来られました。

「家づくりが決まりました!ここまで色々悩んできましたが、最後は気持ちよく決めることができて、とっても満足しています!」と嬉しいご報告です。

H様が初めて来られたのは、今年の3月12日の基本セミナーでした。まずはセミナーで基本的な知識を身につけて頂き、それから数社への見学訪問が始まりました。こだわりが強く、本質を追求するお二人はどんどん詳しくなっていき、私のレベルなどとっくに超えていかれました。妥協しないお二人ですから、よく行き詰まり・・・その都度ご相談を受けさせていただきました。

突き詰める姿勢に、一時はゴールが見えるのか?と心配したこともありましたが、お二人を見ていると、そもそも妥協するべきではない、都度出てくる疑問や不安を払うことはとっても大切である、そんなことを改めて感じてしまいます。だって人生最大の買物である家づくり、後悔はできませんよね。

色々迷い、色々悩みましたが、最終的にはベストな条件が揃い、気持ちよく決断となられました。

建てられるお家はネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

ZEHでも、①基本性能を重視し高気密・高断熱化 → ②お家全体の消費エネルギーを極力削減する → ③そして少しの太陽光発電で賄えるお家です。

それから、なんと、車もEV車に買い替えられました。

元はといえばご主人はRV車、奥様は2シーターのスポーツカー。どちらもリッター数キロというバリバリのガソリン車からEV車1台に乗り換えです。これでドライブに行くと楽しいそうです。高速には乗らずに下道をゆっくり走り、たまには道の駅の充電スタンドに立ち寄らなくてはなりませんが、充電中はショッピングを楽しんだり、地元の特産品に舌鼓を打ったりと、それはそれでとっても楽しいそうです。おまけに燃料代は0円です。

人間変われば変わるものですね。私は未だに16年前のミッションガソリン車に乗っていますが、EV車もいいのかなぁーと思ってしまいました。2040年、イギリスではガソリン車の販売を中止するそうですし・・・汗

その上、住まわれる町は子育て支援や福祉制度がすっごく充実した町だと教えていただきました。

なんとも賢い家づくり・・・

持続可能な家づくりとは、持続可能な暮らしができるか?ということなのでしょう。そこを見据えて、まっしぐらのお二人にとっても感心致します。

超合理主義のお二人に脱帽  m(_)m

秋には結婚されるお二人、末永くお幸せに。