家づくりの予算を無理していませんか?

マイホーム計画には正しい順番があるのを知っていますか?マイホームを考える際、いくらまでなら大丈夫か?を考えるのですが、多くの方が当初の予定よりも予算をオーバーしてしまいます。なぜ、予算オーバーしてしまうのでしょうか?一緒に考えてみましょう。

 

こんにちは、家づくり学校アドバイザーの木内です。久しぶりに雨が降ったせいかジメジメして蒸し暑かったですね。娘も寝苦しかったようでなかなか寝れなかったようです。梅雨の時期はジメジメで困りますが香川ではよく水不足になって貯水制限されるので程よく雨がふって欲しいですね。

 

 

 

皆さんは「家づくりを建てよう!」と思ったら何から始めますか?ほとんどの方が土地探しをしたりモデルハウスに行くのではないでしょうか?ここで皆さんが予算をハッキリ決めてなかったとしたら、最新設備を見て欲しくなり「一生に一度の買い物だから」と、そのまま購入を決めてしまうのではないのでしょうか?もし予算オーバーをしていたとしたら、将来ローン返済に困る大きな原因になるかもしれません。

 

 

 

 

まずは、予算立てをしましょう!

最初に予算を考えることが大切です。無理のない返済かどうかきちんと考えてください。住宅購入は人生で最大の買い物なのに皆さん意外と簡単に住宅の購入を決められる方が多いのが現状です。家づくりにかけるお金が家族の将来にどんな影響を与えるのかを考えないと後悔してしまうかもしれません。家づくりだけが人生ではないということです。家を建てた後の生活が厳しくなってしまっては本末転倒だと思います。

 

家づくり学校では、まず無理のない予算を考え、会社別の特徴・価格をお伝えした後、選び方を伝授いたします。賢く家を建てるための極意をお伝えいたします。家づくりに迷ったらぜひ、家づくり学校にお越しください。

セミナーを開催しております!詳しい日程・内容はこちらからご覧ください。

 

2017年06月22日(木)

ZEHの建て方を学ぶ家づくりセミナー開催~換気編・劣化編~

後悔・失敗しない家づくりをするためには今できる家づくりではなくて、これから何十年先をも見据えた家づくりをしていかなければなりません。これから主流になるであろうZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)についてレポートいたします。

 

こんにちは。
家づくりアドバイザーの村尾でございます。昨日、野原産業株式会社、日本ボレイト株式会社、日本住環境株式会社の方にお越しいただき、我々家づくり学校スタッフと家づくり学校ご協力会社向けに「ZEHの建て方+α」と題したセミナーを開催していただきました。

(セミナー風景)

ご協力会社の方も真剣な眼差しでセミナーを受けられておりました。お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました!

 

セミナー内容を少しだけご紹介☆

ZEHとは?

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備によりできる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下になる住宅の事です。

 

たったこれだけ!ZEH基準の4項目

①外皮性能基準

熱損失(熱の逃げる量)を規定値以下に

②一次エネルギー消費量

ZEHの採択基準は一次エネの削減率。基準一次エネルギー消費量の20%以上削減を目指します。

③太陽光発電で実質ゼロに

④HEMSの設置

換気も大事

住宅性能向上に必要なのは断熱+換気・気密・通気。特に見落としがちなのが、「換気」です。換気の原則は『常に、出入り口を明確にして、必要な換気をすること』。よくメンテナンスを忘れてしまうのは、排気口の清掃。ここがホコリ等で詰まって上手く換気ができていない場合が多いそうです。

メンテンナスは省エネの第一歩!

(日本住環境の排気型集中換気システム「ルフロ400」

 

劣化とは

「劣化現象」とは、木造住宅の腐朽及び蟻害による木材の劣化のことをいいます。木材は濡れたら腐るとの事です。木が腐る要素は、

木材腐朽菌の胞子+栄養源(木材)+水分+温度+酸素

これが全て揃ったときに木材は腐るそうです。ここで、ご自身で注意できる所が水分。温度や酸素などはご自身では調整できないですよね!もしくは木材腐朽菌をなくす、この二つしか防ぐ方法はありません。

①木材は濡らさない

②木材腐朽菌をなくす

 

シロアリによる蟻害

シロアリは世界中で24京頭もいるそうです。それに比べてシロアリの天敵であるクロアリは1京頭。シロアリはそこら中にいるという事ですね。そしてシロアリの被害にあったことがある人は4人に1人、つまり25%もの人がシロアリの被害経験があるそうです。さらにシロアリの侵入は床下だけではなく、換気口や持ち込んだ家具から侵入される場合もありますので、注意が必要です。

 

お客様の健康で快適な家づくりを叶えるために、ご協力会社だけではなく私たち家づくり学校スタッフもこれからの家づくりについて学んでおります。メディアの私達でしか伝えらない情報があります!失敗・後悔しない家づくりをするためにも、まずは家づくり学校でしっかりと学ばれてみてはいかがでしょうか?

より詳しい情報をお伝えさせていただきます。

2017年06月20日(火)

自分たちの夢の家づくりを考えてみましょう!

家づくりの第一歩は、自分たちの思いを「見える化」することです。使える予算は? 家族それぞれの要望は?にまとめることで自分たちの希望が具体的に見えてきます。家づくりをスタートする前に、要望を整理することからはじめてみましょう。

 

こんにちは、家づくり学校アドバイザーの木内です。
先日、娘と遊びに行ってきました。少し怖がりの娘は初めての遊具は怖がります。ですが慣れてくればスイスイとお手の物です。久しぶりに元気いっぱい遊んできました。

 

 

 

先日、家づくりをそろそろ考えたいのでとご来校になられました。お話を聞いていると注文住宅はなんだか面倒だなとおっしゃっていました。人生最大のお買い物である家づくりを自分たちで考えないでいいのでしょうか?家を建てた方の約6割が何かしらの後悔をしているそうです。後悔した理由をご紹介します。

 

後悔した理由

1位:住み心地「冬とても寒く、夏暑い」「冷暖房費用がかかる」

2位:お金のこと「ローンに追われて生活が苦しい」

3位:生活動線「家事負担が増えた」「住みづらい」
後悔した理由は実は、デザインや素材ではないんです。家の性能やお金のことだったんです。安易に家づくりを考えていいのでしょうか?まずはしっかり予算を決めてそして要望を持ってください。そうすることで自然にどういった会社を選んでいけば分かるようになります。

 

 

 

 

家づくりノートを使って賢く家づくり

家づくり学校では、個別相談や基礎セミナーにご参加されたお客様に「家づくりノート」を差し上げております。「家づくりノート」にまとめることで自分たちの希望が具体的に見えてきます。無理のない予算を考えたり、家族の要望をまとめることが出来ます。家づくりをスタートする前に、要望を整理することからはじめてみましょう。

 

 

そして、実際に見学に行ってみましょう!そうすることでどんな家づくりをしたいのか見えてくるかもしれません。建てた後で後悔しない家づくりをするために第一歩を踏み出してみましょう。

 

家づくりで分からないことや不安に思うことがありましたらぜひ、家づくり学校へお越しください。皆様の不安や悩みをひとつでも解決できるようにお手伝いさせていただきます。そして家づくりに大切な情報をお伝えしております。
皆様のお越しをお待ちしております。

 

セミナーを開催しております!詳しい内容や日程はこちらからご覧ください。

2017年06月19日(月)

エアコン一台で真夏でも快適に暮らせる家づくり方法とは

光や風といった自然の力(パッシブ)を活用し、快適をつくりだすことは、高気密・高断熱とともに省エネ住宅には不可欠になります。健康にも財布にもやさしい家づくり方法についてお伝えします。

こんにちは。
家づくりアドバイザーの村尾でございます。今日は「父の日」。日頃の感謝をこめて、私たち兄弟から紬風厚底滑り止雪駄をプレゼントしました。

愛犬のターボ(トイプードル)もこれで一緒に散歩ができると大喜び!これからも健康で元気に長生きしてください!

 

快適が、逃げていく家

快適ってなんでしょう?

寒い冬、家に帰ればしっとり暖かい。暑い夏、家に帰ればカラっと涼しい。そんな快適のために、日本の家では冷暖房が一年中、活躍しています。ですが実は、せっかく暖めた冬の室内の熱はすぐに外に漏れていき、せっかく冷やした夏の室内には外の熱気が攻めてくる。そんな構造になっている家が多いのが事実です。それはまるで、お風呂に温かいお湯をせっせと溜めながら、栓を開けっ放しにするようなもの。つまり、日本の家はとっても「燃費が悪い」といえます。

 

事故より怖い、冬の家

日本よりずっと寒い欧米では、長い歴史の中で寒さに負けない住まいの対策が着実にとられてきました。ですが日本はどうでしょうか?「寒ければ着込もう!」「そもそも寒くなんてない!」とガマンを美とする文化のもと、住まいの寒さ対策はないがしろにされてきてしまったのです。「冬は寒い。だからガマン。」日本では年間1万7000人もの人がヒートショック、つまり冬場のお風呂場やトイレで亡くなっています。交通事故で亡くなる人より、ずっとずっと多いのです。

ヒートショックで亡くなる方は交通事故の約4倍にも

快適な家にするには

床も壁も天井も高気密・高断熱。魔法瓶みたいな家は、冬は暖気を、夏は冷気を逃がしません。

例えば。

高性能な複層窓

南向きの大きな窓は、冬は太陽光を取り込む優秀な暖房がわり。
北側の高い窓は、夏の熱気を逃がす道。
計算されつくした庇(ひさし)。
冬の低い太陽は庇をくぐり抜けて、家を暖めます。

熱交換換気システム

空気はいつも綺麗なのに、熱だけリサイクル。
これで吸気口から冷気が入ってくることもありません。

 

エアコン一台で快適に暮らせる家。

「本当にそんな家があるの!?」と言う方もおられるでしょう。これはやはり、体感してみないと分からないかもしれませんね。そういった住宅に興味のある方はぜひ、家づくり学校にお越しください。無理のない住宅計画を考え、建物見学しながらしっかりと知識を身につけていきましょう。
そんなパッシブ設計を施した高性能住宅を見学できるツアーが7/23(日)に開催予定です。

毎週毎月に開催されておりますセミナー&見学ツアーはコチラからご確認ください。ぜひ、お気軽にご相談くださいませ。

2017年06月18日(日)

工務店の見極め方がわかる本、鋭意作成中!in香川県

8月18日に発行予定の「香川での家づくり vol8」。第8弾となる住宅情報誌は前号より新たな住宅会社2社の情報を掲載します。また、家づくり学校を利用して建てられたお客様の実邸も大公開☆先輩達のアイデアが詰まった家を見て、良い所はぜひ真似してみましょう♪

 

こんにちは。
家づくりアドバイザーの村尾でございます。現在、8/18発行予定の家づくり学校本を鋭意作成中です。先日、家づくり学校卒業生のアイデアがたくさん詰まった住宅を取材させていただきました。

(高松以外にも松山、備後エリアでも発行しております)

 

ご訪問させていただきましたご家族の家づくりに対する絶対条件はご主人の「インナーガレージ」と奥様の「コの字型キッチン」。これだけは外せないと住宅会社にご相談したそうです。出てきたプランはその二つのご要望をクリアしつつ、その他にも想像できないアイデアが詰まったプランでほぼ一発採用に。ご要望をまとめれないという方は住宅会社に訪問してみるのも一つの手です。建物を見学すると、今まで見えてこなかった部分が見えてきたりします。

取材訪問日は天気も良く、ウッドデッキではお子様が仲良く遊ばれておりました。

 

納得のいく家づくりをするには、ご要望をまとめるのももちろんですが、無理のない住宅計画を立てて、住宅会社の違いを知った上でご訪問することが大切です。では、どう計画していけば良いのか…。その答えは家づくり学校にあります。まずは、家づくりの必要な知識を身につけることが肝心!お金の事や住宅会社の事、またこれからの家づくりについてしっかりと勉強してみませんか?

 

家づくり学校は毎日個別相談会を実施しておりますので、お気軽にご相談にお越しくださいませ。目からウロコの情報をお伝えさせていただきます。

2017年06月16日(金)
1 / 7412345...102030...最後 »

家づくりアドバイザー

家づくり学校 高松

家づくり学校:高松 - 大日南 俊介

大日南 俊介
オオヒナ シュンスケ

一緒に楽しくて後悔をしない家づくりをしましょう!

家づくりは楽しむものです。苦しみながら頑張るものではありません。楽しくなくなったときは、一旦ひと休みしましょう!そんな時は、お気軽に家づくり学校を覗いてみてください。これまで10年、住宅情報誌を作ってきましたが、その中では伝えきれない、大切で家づくりが楽しくなる情報をお伝えします!一緒に楽しくて後悔をしない家づくりをしましょう!

家づくり学校:高松 - 村尾 茂樹

村尾 茂樹
ムラオ シゲキ

納得の家づくりを
全力でサポートします!

家づくりって何から始めればいいのか分かりづらいもの。生涯最大の買い物だからこそ皆さんの納得のいく、思い描く理想の家を建てて欲しい!!その夢を実現するために全力でサポートします。ぜひお気軽にご相談ください。

家づくり学校:高松 - 木内 恭子

木内 恭子
キウチ キョウコ

家は家族が集う大切な場所です

何から始めたらいいのか、不安や悩みを抱えている方は多いと思います。そんな時には家づくり学校にお越しください。ひとつひとつ悩みを楽しみに変えていきませんか?夢への第一歩のお手伝いをさせていただきます。

 

アドバイザーに相談したい

家づくり学校

「家づくり学校」は家づくりを考えるあなたのための学び舎。 家づくりの基本的な知識を身につけ、 実際に建物を体感することにより、 自分にぴったりの家づくりパートナーを 見つけていただくサービスです。

家づくり学校

家づくり学校について知りたい
家づくり学校のご案内
相談実例、Q&A
問い合わせ・来校予約

セミナー&見学ツアー

家づくり学校では、テーマ別のセミナーや最新分譲地や戸建て、 マンションを巡る見学ツアーを開催しています。 日時など詳細は、 以下のリンクをクリックしてください。

家づくりセミナー&イベント

セミナー・見学ツアーのご紹介
セミナー・見学ツアーに参加する

お読みください

ご利用にあたっては以下の弊社コミュニティガイドラインを必ずご確認ください。
コミュニティガイドライン

■本サイトに関するお知らせ■
ネットワーク回線工事の実施に伴い、下記日程でサービスが停止します。
【サービス停止時間帯】
平成29年7月19日(水) 0:00 ~ 05:00
ご不便、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようよろしくお願いいたします。