香川での家づくり ~住宅会社選び編~

住宅会社選びは焦らず選ぶことが大切です。建てた後も長い付き合いになるかもしれないからです。やみくもに住宅会社を回っても目移りするばかりです。どんな家づくりをしたいのか、どんな会社があるのか違いや特徴を知ることが大切になってきます。賢く選択していけるコツを少しご紹介します。

 

 

こんにちは。
家づくり学校アドバイザーの木内です。
ショッピングモールでよく配られている風船が大好きな娘。先日、娘とバルーンで遊んで来ました。大きな風船を風で飛ばしているのですが、その風が何ともいえずキャーと中に入ってはすぐに出てきます。ちょっと怖いのかも知れません。

 


家づくり成功の鍵は「住宅会社選び」にかかっています。たくさんの会社の中からぴったりの1社を選ぶには、自分たちの選択基準を明確にすることが大切です。失敗しないためのポイントを見ていきましょう。

 

 

どんな会社を検討すべきかわからない!

予算と要望に沿った会社を絞り込みましょう

住宅会社と言っても、大手ハウスメーカーからビルダー、地元工務店、建築事務所など様々な業態があります。目安価格や得意分野、特徴も千差万別です。やみくもに住宅会社を回る前に、会社ごとの違いや特徴を知ることが大切です。ただ、あなた自身にどんな家にしたいのかという家づくりの基準がなければ、いろんな会社に行けば行くほど目移りし、混乱してしまいます。まずは自分たちの無理のない予算を考え、家づくりの要望をまとめることです。そうすることで自然と検討していくべき会社が見えてきます。

 

工務店

地元密着でアットホーム、スタッフの顔が見えるのが魅力。
職人やスタッフと直接やり取りしながら進めていくスタイルが多く、細部までこだわり、自分の意見を反映させたい方に向いていると言えます。モデルハウスを持たない会社が多いので完成見学会やOB様宅訪問などで建物を見学しましょう。会社によって価格も得意とするテイストなども異なるので、予算と要望にあった会社を見極めることが重要です。

 

ハウスメーカー

知名度の高さ、社会信用性、安心感が特徴。
全国展開している会社が多く、社会信用性が、魅力のひとつです。会社の知名度や安心感、サービス、アフターメンテナンスなど保障面を重視する方に向いているかもしれません。モデルハウス等を持っているため、完成後をイメージしやすいのも魅力です。ただし、広告宣伝費やモデルハウスの建設・維持費などがかかる分、コストは割高になります。

 

建築家&設計事務所

提案力があり、自由度の高い設計が可能。
自由設計や個性的なデザインが好みの方、変形地や狭小地など、地形の形状に合わせた設計をして欲しい方に向いているかもしれません。建築家の場合は施工費とは別に設計監理費が必要で、施工は別の会社になるのが一般的です。建築家にはそれぞれ独自スタイルがあるので、自分たちの理想を叶えてくれる建築家選びをしていきましょう。

 

 

どの会社を選べばいいかわからない!

会社選びはバートナー選びと心得よう

家づくりは自分たちの思いをいかに建築のプロに伝え、タカチにしていくかが重要です。何より家は建てて終わり、ではないんです。長く快適に暮らすためには定期的なメンテナンスも必要です。建てた住宅会社とは長い付き合いになります。つまり、会社選びは“信頼できるパートナー”を見つけることなんです。ポイントは、自分たちの思いに真摯に耳を傾けて言葉にできない思いを引き出し、予想を上回る提案をしてくれるか?建築のプロとしてトコトン説明し、メリット・デメリットも隠さず教えてくれるか?熱い思いを持って手間を惜しまず丁寧な仕事をしてくれるか?どんなことでも気軽に相談できるか?など。何度となく話しをする中で「自分たちの思いを託して家づくりを任せられ、これから先も信頼して付き合っていけるかどうか」を見極めましょう。

 

 

こだわりたい。でも予算オーバー・・・どうすれば?

要望の優先順位を整理しよう

あれもこれも要望を詰め込み、こだわりを叶えようとすると、どうしても予算を超えてしまいます。そんな時は自分たちの要望を今一度見直し、整理してみましょう。要望にあらかじめ優先順位を付けておけば、順位の低い要望を削ることで予算オーバーを防ぐこともできます。間取や施工面積を見直すだけでなく、使う材料や設備を変える、できるだけ同じ仕様、メーカーのものを使ってコストダウンするなど、担当者と相談しながら進めていきましょう。

 

 

建物見学ではここを見る!

検討段階ではできるだけたくさんの建物を見学しましょう。モデルハウスしか見ずに契約なんてNGです。リアルサイズでイメージしやすい完成邸の見学をはじめ、建築中の現場、住んで何年か経ったOB様邸も必ず見学しましょう。建築中の現場見学を勧める会社は施工技術に自信があると言えます。完成したら見えなくなる壁の中や構造、基礎、そして職人の仕事ぶりをしっかり確認し、丁寧な施工をしてくれる会社かどうか見極めましょう。また、OB様邸を積極的に見せてくれる会社は、建てた後も施主様との信頼関係が築けている会社とも言えます。会社と施主様との関係性が確認できるとともに、家づくりの先輩から住み心地や会社を選んだ理由、成功・失敗談など生の声が聞ける貴重な機会です。ぜひ自分たちの家づくりに役立てましょう。

 

家づくりに悩んだら家づくり学校へ♪
家づくり学校では、満足のいく家づくりのお手伝いをさせていただきます。人生で一番高いと言われている家づくり、家づくりに必要な情報をしっかりとお伝えさせていただきます。

セミナーも開催しております。詳しい内容、日程はこちらからご覧ください。