週末は家づくり学校で住宅会社の見極め方を学ぼう!

家づくりを終えた6割の方が何かしらの後悔をしている家づくり。。それは全て「知らずして建てた」事が原因です!!失敗・後悔しないためにもまずはご自身の家づくり知識を見につけましょう☆

こんばんは。
家づくりアドバイザーの村尾でございます。
「早い」「安い」「美味い」3拍子揃った食べ物といえば、やはりうどん☆

(かけうどん小、サラダ、コロッケ、かきあげを注文)

期間限定の天ぷら定期券を使用して、このセットで330円(税込)!うどんは家計にも優しいです(笑)ただ、食べすぎは塩分の取りすぎになるので、要注意。

さて、家づくり学校では毎日、個別相談会を実施しています。個別相談会では、ご家族に合わせた予算の考え方や住宅会社の特徴の違い、最先端の家づくりなどなど、家づくりに大切な事をお伝えしております。家づくりは百人百様です。

ご家族の話を伺っていると、「家づくりのことが分からないから、とりあえず展示場に行ってきました」というお客様がほとんど。もちろん、建物を見るのは大事ですが、何も知識がないまま闇雲に見てまわっても、何を見ればいいのか?自分たちはどんな家が建てたいのか?が分かっていないので、迷路に入り込んでしまう方が多いのも事実です。

 

それはなぜか。

住宅会社と言っても星の数ほどあって、家づくりの考え方も違えばコンセプト、テイスト、価格帯も違います。だから、どういった家づくりがしたいかの基準を持たないまま見学しても、目移りばかりして訳がわからなくなってしまうんです。住宅会社を見学する前に、ご家族にとっての無理のない予算と、どういった家づくりがしたいのか、しっかりと要望をまとめておくことが大切です。

 

要望をまとめる方法

家づくりノート

家づくり学校ではオリジナルの家づくりノートを来校された皆さんにお渡ししています。このノートには、家づくりの進め方を分かりやすくまとめてあるので、まずはこのノートにご家族の要望をまとめてみましょう。
これから家づくりを始める方、悩まれている方はぜひ一度家づくり学校にご相談ください。

理想のマイホームを描く

皆様のお役に立つ情報をお伝えします!