家づくり 知ってるつもりが 恐ろしい!

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。毎年恒例、西宮神社の福男選び。今年は福山市出身の消防士さんが一番福を勝ち取ったようですね。福山市民として、少しでも福に肖りたいですね。

さて、家づくりを考えている皆様は、どのような年末年始を過ごされましたか?

書店に行って住宅雑誌を購入してみた方。ネットで様々な住宅会社の情報を閲覧してみた方。住宅展示場に出向いて各社のモデルハウスを見学してみた方。実際に住宅会社を訪問してみた方などなど、様々な動きをされていたのではないでしょうか。

その中で自分なりに「ここだ!」という住宅会社が見つかった方。注意してください!その判断は何を基準に出しましたか?本当に正しい基準で比較検討できていますか?実際に建っているモデルハウスを見学に行き、スタッフさんの説明を数社聞いていくと、「何か家づくりのことがわかってきた気がする・・・」という感覚になる時があります。

では質問です。

  • あなたにとって住み心地の良いと感じる室温や湿度は何度ですか?
  • その室温と湿度を年間を通して実現できる家にするためには、何に気をつけなくてはいけませんか?
  • よく耳にする「省エネ住宅」や「健康住宅」、お願いしたらどこの住宅会社でもできると思っていませんか?

恐らく、みなさんが知り得た情報だけでは、家づくりにとって本当に大切な情報は入ってきません。なぜなら日本の家づくりは世界から30年も遅れており、30年先を行く世界の家づくりの必要性を学ぼうとしている住宅会社は、ほんの一握りしかないのが現状だからです。知ろうと思っても教えてくれる会社が少ないんですね。。。

タイトルにも書いたように、「知っているつもり」が後々、高い買い物をした皆様に「後悔」という形で残ってしまうことは恐ろしいことです。

 

◆電話でのお問い合わせはコチラ⇒084-961-3577

◆各セミナーのご予約はコチラから

◆個別相談のご予約はコチラから

◆アドバイザー山根の他のブログはコチラから