デザインと高性能は共存できる!高気密・高断熱のこだわりマイホーム!

住宅性能を上げようとするとデザイン性が損なわれ、デザイン性を高めようとすると性能が落ちる・・・そんな両極の関係にある「性能」と「デザイン」。この二つが共存できるのが本当の高性能住宅です。どちらもこだわりを持ちたい人必見の施行例をご紹介します。ご紹介するのは、過去に家づくり学校をご利用いただいたお客様です。

寒冷地出身のご夫婦でした

転勤で福山に来られたご夫婦。この先の転勤の可能性も考え、なるべく資産価値の高い家づくりを考えておられました。ご夫婦ともに寒冷地のご出身ということもあり、住宅の性能を第一に考えておられましたが、デザインにもこだわりたい気持ちもお持ちでした。

 

高気密・高断熱、そして社長の人柄が決め手でした

はじめは住宅展示場などを巡っておられましたが、なかなか好みに合う住宅会社が見つからなかったそうです。家づくり学校を介して出会った工務店は、高気密・高断熱の家づくりをしており、デザイン性も気に入っていただいたことで興味を持ってくださいました。最後の決め手は社長の人柄!土地選びから間取りまで、決めることが多くて大変だったようですが、社長をはじめスタッフの方が親身になって話を聞いてくださり、建設中の急な要望にも満足のいく対応をしてくれたそうです。

 

家づくり経験のある先輩としてアドバイスするとしたら?

家づくりは、住宅会社や土地選び、間取りに至るまで様々な選択の連続。時間も労力も必要です。一つひとつ丁寧に徹底的に考えつくすことこそが、自分達の理想の家に近づくプロセスだと思います。理想の家に住んでいるイメージをたくさん膨らませ、そのプロセスを楽しんでください!・・・と話してくれたお客様。

自分達が求める性能とデザイン性を実現できる工務店に出会い、最後は社長やスタッフさんという「人」が決め手。理想の住宅会社決定の流れですね。性能やデザインだけで満足度の高い家づくりは出来ません。スタッフさんの人柄だけで一生後悔しない家づくりができるとも限りません。どちらも兼ね備えた、あなたが名前をあまり聞いたことがないけれど素晴らしい住宅会社が、まだまだこの福山・備後エリアにはあるんですよ!あなたもそんな住宅会社に出会ってみませんか?

◆福山校トップページはコチラ

◆福山校のセミナー一覧はコチラ

◆個別相談のご予約はコチラから

◆電話でのお問い合わせはコチラ⇒084-961-3577

  @iedukurigakkou_fukuyama