【HAPPY HOUSE】光あふれる2階リビングの家

今日もお客様の完成邸を見学です。お施主様、K様と出会ったのは2年前の秋でした。住宅会社探しは運命の出会いで本当に早かったですね(^^)そこからじっくりとお打合せを重ねてついに完成したこの1邸。

街並みに溶け込む落ち着いたガルバリウムの外観、その扉をひらくと…信じられないほど美しい空間が待っていました。その中からいくつかご紹介致します。

玄関横の階段から明るい日差しがとにかくこちらのおうち、至る所に計算された窓がつけられていて「暗い場所」がないんです。
もちろんこの階段下も収納に♪

こちらは1階居室の一角。高い位置につけられたこの小窓の向こうはさきほどの階段がある玄関。光がこぼれてきていますね。夜であっても、ここからほんのりと映る光があるかどうかで部屋の居心地が変わるのだとか。

2階へあがって歓声が!

今日は4人ものアドバイザーが一堂におじゃましたのですが、全員が2階リビングにあがったとたん歓声をあげました!とにかく明るい!まぶしいのとは違うんです。まるで壁や床もそれ自体がほんのり光を帯びているように耀いているんです。

明るさの正体はしっかり確保された開口部(窓)と素材。そして、この立地を生かしていること。
通常は土地の北寄りに家を配置して南側にゆとりを持たせますが、ここは駐車スペースを北側に配置しても目の前がひらけているので空を独り占めです!

この窓辺の腰掛にずっと座っていられます…

大工さん泣かせの造作階段

こちらは小屋裏に続く階段。耐力と配置が必要で大工さん泣かせだったとか!テレビがすっぽりと入る予定で、本当に無駄がありませんね♪

キッチンもすっきりと

キッチンに戻りましょう♪なんとオーブンもコーヒーメーカーも、ゴミ箱も、全部キッチン下に収納できちゃうんです!いつ誰がきてもすっきりと片付くこと間違いなし!

小屋裏から見えるのは

なんと美しい景色でしょうか…スッと伸びる木材に見とれてしまいます。梁の上にこっそり載っているのは照明。リビングから見ると間接照明になっていて、勾配天井をやさしく照らします。

最後に、お目汚しながら梅野のこのまったりとした様子をご覧ください…

施工した夢建築工房の岸野社長も、「そこが特等席ですね」と仰られていました♪納得です。これからここで暮らすK様ご家族に、特別な時間が流れていくのが感じられるようでした。K様、岸野社長、ありがとうございました!!

理想の家にたどり着くには、どんな道があるでしょう?ご状況に合わせてお話させていただいております。お気軽にお問合せくださいね。

川越市石原町1-18-7(菓子屋横丁そば)・・・写真入りでわかりやすい!アクセスの詳細はこちらをご覧ください

お電話でのお問い合わせはコチラ⇒049-265-7422

★個別講座の日程一覧・ご予約はコチラから★

☆個別相談について詳しくはコチラから☆