家づくりのタイミングとは?

新年を迎えて「今年こそ家づくり」と思っている方へ

家づくり学校では「信頼できる家づくりパートナーが見つかった時、それが建て時!」というお話をしています。家づくりにおいては、自分達の家づくりを一緒になって真剣に考えてくれ、信頼してお任せできる会社を見つけることが成功の鍵と言えます。

自分達の建てたい家のイメージを思い描いて、無理のない予算を考えて、それから住宅会社を訪問して、何軒もお家を見学して検討して、ぴったりの住宅会社を見つける・・・かなり時間がかかりますよね。さらに、依頼する会社や建てる土地が決まっても、その後、プランを決めて工事が始まって引っ越しができるようになるまでには、半年から1年はかかると言われています。

お金のプロ(ファイナンシャルプランナー)曰く、賃貸から持ち家に引っ越す場合は、賃貸物件の解約を申し出るタイミングを慎重に見極め、家賃の支払いも必要経費と考えて半年分の生活費は確保しておくようにとのこと。そのあたりのことも含め、家づくりはじっくり時間をかけて計画的に進めることが大切です。

そして、家づくりにおいて大切な「住み心地」を決めるのが家の性能。性能の高い家は、外気温に左右されることなく、冬暖かく夏涼しく過ごせて、省エネかつ快適、住む人の体にも優しいんです。そんな性能の高い家を体感するのに最適な季節、それはまさに今!「真冬と真夏」です。今の時期は外が寒いので、家の中の「冬でも暖かい!!」を実感できます。

家づくり学校 川越校では、埼玉県内・東京都で「住み心地の良い、性能の高いお家」を手がけている住宅会社の情報を揃えています。そして、建物を体感しながら家づくりについて学んでいただけるよう、見学訪問の手配もしています。

今年こそ家づくりしたい!自分達にぴったりの会社はどんな会社?性能の高い家ってどうなの?と思われたら、ぜひ家づくりについて勉強することから始めてみませんか?次回開催のセミナーはこちらです↓

後悔しない家づくりを、家づくり学校川越校から始めましょう。