【お引渡し】HAPPY HOUSE

ついにお家が完成し、お引渡しの日がやってきました!家づくり学校 川越校を利用してお家を建てられたご家族のお引渡しにお邪魔してきました。その模様をリポートします!

■家づくり学校を利用してお家を建てた先輩達の実例をたっぷり140件以上掲載しています■

初来校~住宅会社選び~地鎮祭

初めて家づくり学校に来校されたのは2017年8月20日。(そのときのブログはこちら

とってもお忙しいご主人だったのですが、お休みの度に頑張って頑張って動いて、10月14日に住宅会社が決まりました!

12月17日には地鎮祭に参加させてもらいました!(そのときのブログはこちら

ついにお引渡し完了!!

そして、ついに完成したおうちを見せてもらうことができました!分譲地の真ん中にそびえ立つ大きなお家!延床面積は43坪!

外観はご主人好みの「スタイリッシュ」に仕上げてもらいました。

玄関入ってまず目に飛び込んできたのは、このかわいいカラフルな埋め込まれたガラスたち♪その奥のスペース、シューズインクローゼットもかなり広く取れていて、家族みんなの靴はお客様の目に触れないところにしまうことができます!

2階リビングの天井は、木の勾配天井は広いお部屋がさらに広く見える仕上がり。ライトもかわいい。

ここからはすべて奥様の好みです。ブルー。ブルー。ブルーのオンパレードです。

キッチンの壁もブルーガラスタイル。

キッチンの床もシンク横のパネルもブルー。

寝室の扉もブルー。

トイレットの洗面ボールももちろんブルーベース。クロスもね。

小屋裏(将来的にはご主人のこもり部屋になる♪)から見たリビングの様子。カーテンも小物も何かとブルーで統一されていますね。

できてみて感想は?

 

もともとお家を建てようとされた理由は「子どもが気持ちよく住めるおうちを。」とのことでした。この自然児の気持ちよく歩いている姿を見ると、ちゃんと実現していますね。奥様に「おうちができてどうですか?」と質問したところ、「まだ自分達がこんな風に家を建てられたこと、信じられないです!」

本当ですね!まだまだお若いご夫婦。育児休暇があけたら二馬力でローンをどんどん返していきたいとか。想定していた以上のおうちができて大満足ですね。本当におめでとうございました!

 

こちらのご夫婦も、家づくりのスタートは家づくり学校で勉強することからでした。家づくりのことを考え始めたら、まずはこちらへご参加くださいね。