【HAPPY HOUSE】E様邸竣工&取材

家づくり学校で学ばれ、埼玉県川越市の住宅会社「スタンダードホーム」さんでお家を建てられたE様。お家が完成したということで、お祝いと取材にお邪魔してきました。

子供たちにも最高の家

LDKはなんと26帖の広さ。2階リビングで子供たちがこんなにのびのびと遊べる空間です♪室内に入った瞬間、家族のHAPPYな笑顔があふれていて、私もとっても嬉しかったです!!

パパの座っている階段の上はロフト。子供たちの隠れ家みたいになりそう。遊び場としてだけでなく、収納空間としてもばっちり活躍してくれそうです。階段横のカウンターは子供たちのスタディスペース。お姉ちゃんが弟たちの勉強も見てくれそう!もちろん難しい勉強の時にはパパとママにもすぐに相談できます!!「リビングで家族全員が過ごせる、リビング中心の家にしたかったんだ!!」とご主人。

スタンダードホームさんのよかったところは?

実際に家づくりをされてみていかがでしたか?工務店さんの働きぶりはどうでしたか?たくさんお話を聞かせてもらいましたが、一部紹介すると・・・

・一番最初から見積もりの部分がとてもわかりやすかったです。ひとつひとつ丁寧に説明してくれて不安がなかったです。

・建てる前も建てる間もずっとご近所への心遣いがありがたかったです。これから住むのは私たちだけど、そこをとても丁寧にしてくださいました。

・想いはすべて受け止めてくれました

・工程ごとに見学に呼んでくれて、状態を細かく説明してくれて、勉強になったことと、家というもの自体に安心をして進めることができました。

・夏休みということもありましたが、大工さんのお仕事についても子供たちにもわかりやすく教えてくれて、子供たちにとっても貴重な体験になりました。

 

サプライズでお手紙を♪

家づくりの感想を聞かせていただき、本当に胸もいっぱいになったころで・・・(今回取材させてもらった内容は、2020年3月18日発行号の「川越での家づくり」掲載します)なんと、ご家族が私、竹内にサプライズで手紙を準備してくれていました!

パパ、ママはもちろんのこと、小学校と幼稚園の子供たちがこんな風に思っているんだなってわかって嬉しかったです♪

【パパから】

この度は、私達の家づくりをお手伝いいただきありがとうございます。家づくり学校に伺った時は、ぼんやりと家を建てたいという思いしかありませんでしたが、学校では、何を考えなければいけないのか、どんなことを勉強したらいいのか学びました。竹内さんには色々と教えてもらいました。全てが家づくりの糧になったと思います。今日、無事に家が建ちました。本当にありがとうございました。

【ママから】

お家!完成しました!!初めての家づくりでわからないことだらけでしたが竹内さんとの出会いとアドバイスでマイホームの夢を実現できました。ありがとうございます。

【お姉ちゃんから】

いままでありがとうございました。いろんなそうだんにもかならずていねいにかえってくるのであんしんしました。わたしはこの家が最高の家だと思います。もし家づくり学校がなかったらこんな最高の家できませんでした。これからこの家を大切にしてくらしていきたいです。こんな家までみちびいてくれてありがとうございました。

【お兄ちゃんから】

これからもおしごとがんばってください!ありがとうございました。

【弟くんから】

ぼくのおへやができたよ!と教えてくれました。たくさんのシールをぺたぺた貼ってくれた封筒でした♪

 

パパは家づくり学校をきっかけに、断熱のこと、家の中身のこと、ずーーーーーとネットでも勉強しましたね。ママからは「諦めそうになったときに、竹内さんの励ましが本当にありがたかった」と言葉をいただき、そんな存在なんだと私も実感しました。子供たちからは「たくさんのお友達をよびたい」って。転校までして手に入れた土地です。いろんな思いがありますが、ラストに

「家づくりを通して、家族5人で同じ方向に向かって頑張れました。さらにみんなのパワーが強くなったと思います。」

こんな言葉をいただきました。

 

これから家づくりを考えている方にぜひ見てもらいたいお宅であり、家づくりの成功物語ですね。少し先になりますが、本誌の登場もお楽しみに。OB様宅訪問も受け付けてくださるということなので、気になる方は竹内まで♪

本当におめでとうございます。スタンダードホーム、斉藤社長、ご家族の想いに答えてくださってありがとうございます!!!!

 

家づくり学校で学び、理想の家づくりを実現した先輩たちの実例を紹介!実例紹介ページもチェック

★川越校トップページはコチラ★

★各セミナーの日程一覧・ご予約はコチラ★

☆個別相談のご予約はコチラ☆