住宅会社の見積もりの見方が難しい理由

住宅会社選びもそろそろ終盤に差し掛かっているO様。今日は「見積もりの見方」についてのご相談でお越しくださいました。

「項目が揃っていないので、わかりにくいです」

2019年6月、家づくり学校には職場の方からの紹介で来校されたO様。とても熱心なお二人で、家づくり学校の勉強からスタートし、その後、住宅会社の見学にもたくさん行かれました。そして残った会社が4社。現在、各社にプランニング、見積もりを出してもらいました。

が!!!!!!!!

「見積もりの見方がわかりません。」とご相談が・・・。

そうなんです!!なぜなら、見積もり書の出し方は各社それぞれの形式で、

・順番

・項目内容(建築内容だけでなく、申請費用や登記のことなどもバラバラ)

・坪数

・吹き抜けあり、なし

・小屋裏あり、なし

あらゆる内容が揃っていなくて、見比べにくいのです。

アドバイザーにお任せあれ

今までたくさんのお客様の見積もりを見させていただいている家づくり学校アドバイザーたち。お客様のモヤモヤを、お客様と一緒に整理したり、解決するのが私たちの仕事!

今日は一つずつチェックしながら項目を合わせていき、明日の住宅会社との打ち合わせに質問する内容をまとめていきました。スッキリーの表情になってきましたね。

 

後悔しない家づくりのためには、納得いくまで、見学、打ち合わせ、プラニング、見積もり相談することが大切です。ご主人が大事にしたいこだわり、奥様が叶えたい夢、両方を取り入れて、すばらしいお家ができることは間違いありませんが、もう少し頑張りましょう!!!応援しています。

 

川越市石原町1-18-7(菓子屋横丁そば)・・・写真入りでわかりやすい!アクセスの詳細はこちらをご覧ください

お電話でのお問い合わせはコチラ⇒049-265-7422

★各セミナーの日程一覧・ご予約はコチラから★

☆個別相談について詳しくはコチラから☆