【埼玉での家づくり】最新号の見どころは間取り集!

ずらりと並んだ間取り全16邸!こちら3/18発売の『埼玉での家づくりvol.6』(今までは川越での家づくりでしたが、今回より題名が埼玉になりました)に掲載される原稿です。ただいま絶賛校正中です(笑)

お客様とお話していても注目度が高い間取り。動線とかどうやって考えたらいいの?と思っているなら、まずは事例をたくさん見ることから始めましょう。その上で設計士さんとお話すると、もっともっと打ち合わせが楽しくなりますよ♪

 

要望と先入観は別!

あと、梅野のおすすめは間取りに対して最初からこだわりを持ちすぎないことです。要望はたくさんあっていいんですよ!やりたいことはきちんと伝えましょう。
ですが先入観の持ちすぎは禁物です。自分で間取りを作るのが好きな方も、一度はプロの提案を見てみませんか?そんな手があったか!というプランを作ってくれるかも。それを見ない手はないですよね。

というのも、私自身建て替えを夢みているので間取りを考えたことがあるのですが、ついつい今の配置の改善版になってしまうんです。何十年も住んできた先入観て、強いですよね…。今の住まいで感じる不便さの解消、そして要望から導き出されるプロの提案、両方あってゴールが見えてくるはず!

とはいえ、そんな打ち合わせをするには意中の工務店さん、家づくりのプロと出会わなければなりません。そこは家づくり学校がお手伝い致します。家のことが大好きなアドバイザーがそろっているので、お気軽にいらしてくださいね♪おまちしております。

お電話でのお問い合わせはコチラ⇒049-265-7422

★各セミナーの日程一覧・ご予約はコチラから★

☆個別相談について詳しくはコチラから☆