子育て世代の戸建てリノベーション!施工実例

本日は垂水区舞多聞西にある株式会社クレストホームさんが手がけた、“子育て世代の戸建てリノベーション”実例をご紹介します!「中古住宅を購入してリノベーションしたい!」という方は、ぜひ参考になさってください。

学区や駅近条件を優先して戸建てリノベを選択

お子さんの小学校入学をきっかけに家づくりをスタートさせたSさん。立地条件を優先すると、新築では予算オーバー。ならばと中古住宅を購入して、自分達のこだわりを詰め込めるリノベーションを選択されたそうです。

購入したのはニュータウンに建つ築32の一戸建て。

 

■Before

■After

モダンなイメージへ大幅にイメージチェンジ。まるで新築のような佇まいですね!!

「家族が集まる場所には、素材や機能性、デザインにもこだわりたい!」というSさんの要望をもとに、ある程度自由度のある2階の壁を取り払い、開放的なリビング空間へ仕上げられました。床には無垢杉を用い、天井には遮熱材を採用。見た目はもちろん、機能性や快適性も大満足な住まいへ生まれ変わりました。

 

■Before

■After

2×4工法のため自由な間取り変更は難しいと思われたそうですが、それを逆手に取り、1階に寝室やクローゼットを配置して細かく仕切ることで構造強度を確保したそうです。

寝室や洗面・浴室、クローゼットなどのプライベート空間は、1階に集約することでとても生活しやすくなったそうです。

和室収納の扉には漆和紙を採用。独特な色と質感でクールな空間に

子ども部屋のロフトは遊び心満載

木の香りに癒される寝室

自分たちの思いが形になったリノベーションハウスで、また新たなかけがえのない思い出が生まれていきますね!

いかがでしたか?ぜひ先輩実例を参考に、自分たちの家づくり計画を立ててください。

今後さらに深刻化していくのが空家問題と言われています。いずれは3軒に1軒は空き家になるという予測データさえ発表されています。今回のケースのように、既存住宅を賢く活用した家づくりもマイホーム選択の一つではないでしょうか。

いずれにしても、中古住宅の購入時のポイントや見極め方、その後に行うリフォーム工事の注意点など、家づくり学校でしっかりとレクチャーさせていただきます!ぜひお気軽にご相談ください。

各種家づくりセミナーの開催日程をみる
個別相談を申し込む
家づくり学校神戸校のホームページをみる
↑デザイン・機能リニューアルしました!!