2019年始早々、建て時となったお客様事例②のご紹介

三ヶ月前に急ぐ必要ありませんよ!と諭していたM様が急展開。理想の土地が見つかったとのことで来校です。土地が見つかれば話は別、①土地の契約、②建築会社の決定、③融資手配の三つの決断を速やかに進めていく必要がありますよね。

物件資料を見させて頂くと、周辺環境や地型など、要望を兼ね備えていらっしゃり確かに納得です。土地を押さえつつも、速やかに建築会社の検討を進めていく必要があります。建築会社の要望を今一度おうかがいすると、、奥様の口から最後に出てきたキーワード「安心がもてる対応と想定を超える提案力。そんな会社や担当者と家づくりを進めたいです!」と奥様。これは本当に大切なこと。お任せください!奥様の納得を一番に提案を組み立てますね!これから効率的に進められるよう見学訪問の手配をしていきますよ!

契約すべきか?迷われるお客様

午後からは、建築会社の選択で迷われていたT様がご来校。提案プランと見積りを持参して来られました。内容を見させて頂くと、広々間取とゆとりの収納スペース、あと街中なので屋上スペースというこだわりを叶えたプランニングにご満悦。その後、見積り内容と仕様、及び断熱性能を始めとしたスペックを拝見。決めるべきか?とお迷いのT様に対し、比較検討材料を差し上げご納得された様子でした。

一般的にはそんなに焦る必要のない家づくり。。ただ、、建て時や決め時は人それぞれです。ここかな?今かな?と思った時、本当にそれでよいのだろうか??と迷いは出て当然です。そんな時は、ぜひ家づぐり学校をご利用ください!今まで歩んできた道のりを背景に、費用に対する買物の中身が本当に適正なのか??について、客観的な意見を差し上げています。

そういえば、、本日対応の2組のお客様はいずれもセミナー参加が始まりでしたね!!2019年度の家づくりは、家づくりセミナーから始めてみませんか?

↓近々のセミナー開催予定はこちらです↓

1月6日、13日、19日のいずれも13時スタート 家づくり基本セミナー『住宅会社の見極め方 違いと価格ズバリわかります!』

ご参加お待ちしておりまーすm(_)m