【本日のお客様】引き戸が開きづらい、すきま風が多い、日当たりが悪い・・・なんとかしたい!!!!

昨日ご相談にお越しのお客様はご実家のリフォームのご相談でした。設備の交換や床の段差をなくしたい!という当初のご要望の他に、話していると次々にいろんなご要望が。

・引き戸がひっかかってしまって開きづらいんです。そういえばすきま風も多いし。。。これって家がゆがんでしまってますか?!

・もともと隣にお家はあったんですが、数年前に建て替えをして、前より高い建物になっちゃったんです。全然日が当たらなくなってしまって。お昼でも電気をつけないといけなくて。。。

・これまでに何度かリフォームはしているんですが、築50年以上になる家なので・・・地震とか大丈夫??

 

せっかく直すなら、今後「安心」「安全」に「長く」住めるお家にしたいですよね。何年かごとにちょこちょこ直していくのが一番お金がかかる…なんてことも。

 

 

まずは要望を整理!

ご要望の内容が設備や間取りだけでなく、構造や断熱など、多岐にわたる場合は、『建て替え』を検討した方がいい場合も。

★★リフォームと建て替えの判断基準はこちらのブログもチェック→「リフォームか?建替えか?その判断方法を教えて!!」 

 

まずは、今のお住まいに対する改善したいポイントを書き出しましょう!その際、「何年住みたい」のかも考えると、より具体的に検討できますね♪

 

 

選択肢とかかる費用を知ってから検討!

要望を書き出したら、今度はプロの目で建物診断!

はじめからご自身で「建て替え」「リフォーム」と限定してしまうのは危険です。ご自身で見えていなかった直すべき箇所が見つかったり、部分的に壁を補強したり窓を取替えたりするだけで、ぐっと住みやすくなる場合も。

だからこそ、リフォーム新築も、どちらでもできる工務店に建物をチェックしてもらい、必要な項目や金額を比較するのが近道です。さらにこの場合、見積もりは数社で比較することが最大の秘訣!!!

 

 

家づくり学校では、家づくりやリフォームで失敗しないためのコツを伝授しています☆毎日暮らすお家「我慢して住む」なんてことのないように、ご自身で賢い選択ができる知識をしっかり身につけましょう!!

リフォームか建て替えか…とお悩みの方向けのセミナーも開催中です☆それぞれのメリット・デメリットをお伝えいたします!

▼建て替えか?リフォームか?迷わない判断術

建て替えリフォームセミナーのご予約はコチラ♪

お電話でのご予約は0466-47-8764へ★

セミナー情報はコチラから★ 個別相談のご予約はコチラから★