いい家、いい暮らしを考える★

今日はサッシメーカーYKKAPさんが主催するフォーラムへ勉強に行ってきました♪
地場企業向けの内容だったので、香川の工務店さんがたくさん集合!
講師には、新建新聞社社長や、「耐震性と燃費性能の見える化」を必須とした考えを持たれている建築家さんのお話を聞くことができました♪

お客様の目線を忘れることのない「いい家づくり」って何が大事なのか、色々な角度から改めて考えさせられました。
その中で「ママが楽しく暮らせるお家」を突き詰めていくと、いい家づくりができるという話もありました。

皆さんはどうですか?ママが不機嫌になるととってもその時間が面白くなくなりますよね…怖い。
ママは何で不機嫌になるのか・・・それは日々時間に追われているから、時間が足りないからということです。
子育て、仕事の両立で常に心身ともにイライラが・・・。

では、ママのイライラを改善する家づくりとは?

「性能のある家づくり」

断熱材で家の保温性を高め、隙間を極力小さくし熱を逃げにくくしたシンプルな家。
そういうお家はどうなるか~

①お家が集合場所へ
家族や友人が集うお家となり、賑わいのある、不安なことは相談できる環境へ。

②高気密化で高まる自由度
人が来ることを前提とし、収納や間取りを考えると、その都度大掃除なんてことも無くなる。自然に綺麗に使えるようになり
玄関の隣にリビングという間取りも可能になる。

③荷物が減ると収納すぺースも片付けの時間も減る
室温が一定になると冬だから、夏だからと、家の装備は変わらない。暖房機器や衣類も減り家の中がスッキリ。

④結露のない窓は、日々の家事とカビのリスクをなくす
窓の性能、高性能サッシであれば結露もないのでカビも生えない。掃除の手間もなく家族も健康に過ごすことができる。

⑤最近、体の調子いいね!
寒いと肩こりが…肌の血色が…体に負担もかかります。温熱環境をしっかりこだわることができれば、肩こりや風邪を引きにくくなる。

⑥子供が健康であれば育児と仕事の両立も楽になる
子供が風邪を引けば、ママは会社を休まないといけなくなる。お子様も元気であれば、安心して仕事に励むことができる。

このように、ママが心身ともに楽になりHAPPYなると、家族皆んなも笑顔にHAPPYになる

これから家づくりをされる皆さんは「家の性能」にもしっかり注目してください。

家づくり学校は、後悔しない家づくりを皆さんにしてほしいと願っております。

家づくりは不安がたくさん!その不安、たくさん聞かせてください!!

  インスタ始めました! @iedukurigakkou_takamatsu
ぜひぜひフォローよろしくお願いします🙈💛ストーリーには、普段の様子などもアップしています♪

LINE@でもお気軽にご相談できます!

◆各種セミナーの詳細はこちらからチェック!

◆個別相談を申し込む

電話でのお問い合わせ・ご予約もお待ちしています⇒TEL 087-834-3834

ここまで読んでいただきありがとうございました!