家づくり学校で学んで賢くお家づくりを!

家づくりを始めるにあたって知っておかなければならない知識ってたくさんあるんですよ。「なんとなく・・・」で住宅展示場に見に行っても、「何をどうしたらいいのか分からない」「お家の広さが広すぎて」「高いので自分達に家は建てられるの」など結局迷ってしまうことに。では、迷わないためにはどうしたらいいのか、秘訣をお伝えします。

基本知識を身に付けましょう

 

家づくりには、予算の考え方から家づくりにかかるお金のことや住宅会社ごとの違いや特徴、価格の目安、要望のまとめ方、土地探しのポイント、これから建てるなら必ず押さえておきたい住宅性能や建てた後のアフターメンテナンスのことなど、知っておかなければならない知識がたくさんあります。

「なんとなく・・・」でモデルハウスを見に行ったり資料請求してみても、基本知識がなければ、自分たちがどんな家を建てたいのか、何をどう見ればいいのか、どう選択していけばいいのかわからず、結局迷うことになります。

まずはしっかり学んで、賢く選択できる目を養いましょう。

無理のない予算を考えましょう

 

家づくりには建物・土地代に加え、付帯工事費や諸費用が必要となります。ゆとりのある生活をしていくには無理な返済計画は禁物です。子どもの教育資金や老後などの将来の人生設計もふまえた上で、毎月無理なく返済できる金額を慎重に判断しましょう。

コストの配分を考えよう
限られた予算の中で理想の家を実現するには、 優先順位の高い項目にバランス良くコストを割り振ることが大切です。やり直しのきかない構造部分にはより多く、後々交換する設備や内装などは抑えて、など予算の配分を考えることが大切です。

要望をまとめましょう

 

家族でどんな家に住みたいのかを話し合い、間取りや必要な広さな何で必要なのかを箇条書きにしましょう。また、ライフスタイルや住み心地、住宅性能や健康面への配慮など、家づくりにおいて重視したいこともまとめておきましょう。要望が具体的になれば、自分たちがどんな住宅会社を選んでいけばいいのかも見えてきます。

住宅会社を見極めましょう

住宅会社選びは家づくりにおいて大切なことです。条件や価格、デザインなども大事だが、何よりも信じて思いを託せる会社かどうかが鍵です。数多くの会社からそんな1社を見つけるためには、やみくもに行動するのではなく、自分たちの要望や予算をしっかり把握した上で、要望を叶えてくれる会社かどうか判断しないといけません。そして建物見学するのはもちろん、家づくりに携わる人に会い、じっくりと話をすることで、知識と経験を持ち、思いを形にしてくれる建築のプロかどうか、安心して任せられる会社かどうかを見極めていきましょう。

賢くお家づくりをするために大切なことをお話しています!

後悔しない家づくり」の第一歩は、家づくりで何が大切なのかを「知る」「勉強」することです。家づくり学校では、予算の考え方や要望のまとめ方、住宅会社の見極め方などこれからのお家づくりに大切な情報をお伝えしています。
週末、セミナーや個別相談に参加された方の中には「相談できる人がいてよかった」と嬉しいお言葉を頂くこともあります。

「子供が小さくてセミナーは皆さんに迷惑かけてしまいそうで不安…」という方には個別相談がおすすめです。

セミナーでお伝えしているのと同じ内容をアドバイザーがマンツーマンでお話します。

相談カウンターのそばにキッズコーナーがあるので、お子様の様子を見ながらお話することも出来ますよ。安心してご利用くださいね。もちろんご利用は無料です。

まずは、はじめの第一歩として家づくり学校にお越しください。皆様のお越しをお待ちしております。

  インスタ始めました! @iedukurigakkou_takamatsu
ぜひフォローよろしくお願いします🙈💛ストーリーには普段の様子などもアップしています♪
LINE@でもお気軽にご相談できます!

家づくり学校 高松校のホームページはこちら

家づくり学校 高松校で開催されるセミナーの詳細はこちらからチェック!

家づくり学校 高松校での個別相談のご予約はこちらから

電話でのお問い合わせ・ご予約もお待ちしています⇒TEL 087-834-3834