家づくりはまず土地だろうと思ってませんか?実は違うんです。

土地を購入して新築することをお考えの方の中には、「まずは土地探しだろう」と土地ばかり探される方がいます。しかし、土地ばかり探していると、家づくりに失敗する可能性があるんです。失敗しない土地探しのポイントをお話します。

どうして土地ばかり探していると失敗するのか?

ひとつには、土地と建物の予算配分の問題。最初に無理のない予算を考え、土地と建物にどのくらいずつ予算を掛けるかを考えておかないと、「土地は購入したけど、家を建てるお金が残っていない!」なんてことになりかねません。予算配分は、あくまでも建物予算を基準に考えましょう。皆さんは「土地が買いたい」のでしょうか?そうではないですよね。「家を建てるための土地を買いたい」はずです。

考え方としては、総予算から建物に必要な予算を引いた残りが土地予算です。土地の価格はエリアによって相場がありますから、土地予算がわかれば、自分達が検討できる土地エリアと買える面積の目安が見えてきます。あくまでも建物の予算を基準にして下さい。どうしても子供の学校区の都合などで希望エリアが動かせない場合は、土地予算は別に考えないといけません。

土地探しのポイントは?

Point 1.住みたいエリアを決めましょう。

Point 2.エリアを決めてから情報収集をして下さい。
エリアを決めないと相場が見えてこないからです。

Point 3.土地情報から候補を絞り込んで、見学に行ってください。

100%希望を叶えられる土地はなかなか見つかりません

土地は、見すぎると条件と予算が上がるばかりでますます決められません。100%希望を叶えられる土地はなかなか見つからないもの。土地情報の段階で十分に候補を絞り込み、「いいな」と思える土地が見つかったら実際に見学に行きましょう。希望の7割満たしていれば買い!くらいの気持ちで見に行くことが必要です。

エリアの選定については、自分達の通勤、通学がどこまでだと不便でないかを、ご家族で話し合ってください。

土地探しセミナー開催中

この他にも、土地探しをする前に知っておいていただきたいことがたくさんあります。

土地探しで迷っている方、ぜひセミナーにお越しください。

ご予約はこちらから

家づくり学校では、お家づくりに関する大切な情報をお伝えしております。「お家づくり、何から始めればいいの?」や「土地はどうやって探せばいいの?」「リフォームを考えているけど本当にいいのかな」という不安やお悩みがございましたらぜひ、家づくり学校にお越しください。一緒にお悩みの解決の糸口を見つけませんか?皆様のお越しをお待ちしております。