【香川での家づくり】先輩邸に取材に行ってきました!

先日、「香川での家づくり本」第10弾の先輩邸に取材に行ってきました。住み心地のいい、収納力のある家事楽なお家におじゃましてきました。あいにくの雨でしたが取材にご協力いただきました皆様ありがとうございました。

開放的なリビングで1年中快適!

最初は、ご主人様があまりお家づくりを考えていなかったそうです。奥様が産休に入り好きなように動けることもありポストに入っていたチラシを見て「ご主人様を本気にさせたい」とセミナーに参加されました。そして、お子様も産まれてくるし住んでいたアパートも手狭と言うこともありお家づくりの第一歩を踏み出されました。
今ではお子様も大きくなり、家中をハイハイしながら快適に過しているそうです。

高気密・高断熱でZEHにしたいと言うことで2社に絞って会社訪問。自分たちの想いを叶えてくれそうな吉田工務店さんに決めたそうです。

▲撮影風景の一部です。

お子様も要所、要所で出演してくれました。人見知りせずに終始ごきげんさんでした。大物感が半端なかったです。

土地の決め手は?

通勤のことやお子様の将来のことを考えて土地探しから吉田工務店さんが親身になって相談にのってくれて今の土地にしたそうです。窓からの眺めがご自慢だそうです。

▲ダイニングから見える田園風景

 

▲2階から見える屋島

今は住んで6ヶ月、去年の11月から住み始めましたが以前、住んでいたアパートに比べて心地よく冬は寒くなかったそうです。こちらのお家は高気密・高断熱でパッシブ設計を用いた設計になっています。太陽の入射角を計って庇をつくるので、夏のギラギラした暑い日差しを遮ってくれて冬の太陽光の熱エネルギーを取り入れているので夏は涼しく冬寒くなりません。
今回、お見せできませんが回遊動線になっているので家事も楽だそうです。快適でなおかつ収納力もあるご夫婦こだわりのお家でした。

「大満足の家」に出演していただいたU様も始めはどうしたらいいのか分かりませんでした。セミナーや個別相談を通してお家づくりに何が大切なのか、自分たちはどんなお家にしたいのかを考えることで理想のお家づくりができました。

そして、自分たちの要望を予算内で叶えてくれる工務店さんだったからこそ無理のないお家づくりが出来たのだと思います。

自分たち家族にとって「何が大切なのか」と「会社選び」を間違えなければ後悔のないお家づくりが出来ると思います。

私たち家づくり学校では、お家づくりで何が大切なのかのお話をさせていた後にそれぞれのご家族にあった工務店さんの情報提供をしております。

お家づくりに迷う前にぜひ、家づくり学校にお越しください。お待ちしております。