家づくりに疲れたら気分転換にいかが♪香川の息抜きお出かけスポット【エンジェルロード】

家づくり真っ最中のあなた。「あれも決めないと」「それもそろそろ考えないと」「あそこの内容どうしよう」など、考えることがいっぱいでお疲れではありませんか。家づくりは楽しみながら進めるのがベストなのに、いつの間にかストレスが溜まりに溜まって「もうイヤ!」ってなことになってしまったら、満足のいく家づくりなんてできませんよ。家づくりに集中し過ぎないよう、適度に休息することも大切です。疲れてしまったなら、たまには身も心もリフレッシュできるスポットに出かけてみてはいかがでしょう。

と、いうわけで、永年編集者として香川県内の隅々まで取材してきたワタクシ鎌Dが、家づくり真っ最中のあなたの心を癒す、息抜きにも最適なお出かけスポットを膨大な取材ノートからピックアップしてみました♪誰もが知っているメジャーな観光スポットから、ちょっとマニアックなとっておきの穴場まで、鎌Dの独断と偏見でズバッとご紹介します。

永遠に添い遂げることを誓った恋人たちに天使が舞い降りる場所

小豆島にある弁天島と余島を結び、潮の満ち干きにより現れたり消えたりする道が「エンジェルロード」。1日2回、干潮時に海の中から砂の道が現れる不思議なスポットです。“大切な人と手をつないで渡れば、砂州の真ん中で天使が舞い降りてきて、願いを叶えてくれる”という噂が口コミで広がり、いつしか願いが叶うデートスポットとして全国的に有名になっています。隣接して「エンジェルロード公園」があり、観光案内所・売店、トイレ、駐車場も整備されています。「恋人の聖地」としても有名で、まさにラブラブなご夫婦には絶好の舞台です。足を運ぶ前に、その日の干潮時刻をあらかじめ確認しておくことをお忘れなく。

道がもっとも美しく見えるのは、潮の“引き始め”と“満ち終わり”。足跡のないなめらかな砂が見え始める“引き始め”がシャッターチャンス!


「エンジェルロード」を見下ろす小高い丘にある「約束の丘展望台」。恋人たちが鳴らす永遠の愛を誓う鐘の音が周辺に響き渡ります。

【スポットDATA】

エンジェルロード

■住所 小豆郡土庄町

■ロケ地となった主な作品

映画「ぼくとママの黄色い自転車」/映画「瀬戸内海賊物語」
日中韓共同制作ドラマ「フルハウスTAKE2」

 

 

身も心もリフレッシュできたなら、家づくり学校にもお立ち寄りください!

お出かけで息抜きができたなら、また精力的に家づくりを再開しましょう!再開したはいいけれど、不安なことがあったり、どうやって進めていけばいいか分からなくなってしまった…というなら、お気軽に家づくり学校 高松校にお立ち寄りください。私たち家づくりアドバイザーは、悩めるあなたをいつでもウェルカムですよ!

家づくり学校 高松校では、香川で家づくりをお考えの皆様があっと驚く、目からウロコの知識や情報を、私たちアドバイザーが個別相談やセミナーでお伝えします。ぜひお越しください!